痛み・しびれ・重みでお困りの方へ
遠絡療法ブログ
  • HOME »
  • 遠絡療法ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2017年1月

月別アーカイブ: 2017年1月

診断の考え方1

なぜ診断するのか? それは治療するためです。 正しく治療するためには正しい診断が必要です。 まず考えなければならないのは、症状が局所性なのか、中枢性なのかを見分けるのです。 局所性というのは ① 原因がはっきりしているこ …

天の法則3

天の法則の頂点は唯神法則です。 故 柯 尚志先生(Dr.KO)はクリスチャンでした。食事をする時もいつも手を合わせていました。 人の本当の仕合せは、神にすべてを任せるこころのような気がします。 柯先生は 「私たちは他で治 …

天の法則2

一流のコックになるには一流のコックの下で働くこと。これは磁場法則といって強い磁場を持った人の近くにいると自分の磁力も強くなるという法則です。 治療に携わる者は自らの強いエネルギーがなければいけません。強い磁場を持つ先生の …

天の法則1

遠絡医学を習得するセミナーを学んでいくと、技法としての「遠絡療法」の分野だけではなく、語法(言葉で治す方法)だったり、心法だったり、能法(生命エネルギー医学)だったりと今までに考えたこともない途轍もない世界が広がります。 …

順番と位置

施術には1つ1つに理由があります。どこポイントをどのように施術するか?どの順番で治療するのか?それによって結果が変わってきます。 Aというポイントを治すとBを治す必要がない場合、最初にBを施術してから2番目にAを治そうと …

点と線・・そして面

推理小説の題名のようなタイトルですが、症状のお話です。例えば痛い部位が点の症状なのか、線の症状なのか、面の症状なのかを把握する必要があります。 局所の痛みというのは1点のみの症状です。 線の痛みというのは経絡に沿った縦の …

遠絡療法ブログ 目次

年英堂治療院

院長の治療室 痛み・重み・しびれに遠絡療法 http://enrac-t.net

◆お問い合わせ
電話 055-968-3155

◆住所
静岡県沼津市原
PAGETOP
Copyright © 遠絡療法ブログ 年英堂治療院 沼津 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.