痛み・しびれ・重みでお困りの方へ
遠絡療法ブログ
  • HOME »
  • 遠絡療法ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2016年5月

月別アーカイブ: 2016年5月

五十肩の治し方

40才女性 腕を挙げるのも痛く、手を後ろへ回すときにも激痛が走ります。病院で検査をしても特に骨などには異常がないと言われました。夜中に寝ていても肩の痛みで目が覚めます。鍼や整体なども試しましたが、時期が来れば良くなるから …

携帯電話で押す

鍼灸を使わない治療

遠絡療法の開発途上では柯先生は「一本鍼」を打つことで、どのポイント(経穴)がどこに効果があるのか?ということを1つ1つ検証し、エネルギーの流れを調整する今の治療へ行きつきました。なぜ鍼を打つのか?というそもそも論になり、 …

テニス肘の治し方

上腕骨外側上顆炎(通称テニス肘)はよくある症状です。テニスをやったからテニス肘というわけではありません。遠絡医学では腰の脊髄が原因だと考えています。治療院での施術では腰椎の4-5を中心にお腹側からレーザーをかけます。自分 …

自分で出来るゴルフ肘の痛み治療

上腕骨内側上顆の痛みに対して、対側の下腿部のポイントを使います。前回お話ししたようにゴルフをやったからゴルフ肘ではありません。今回の例は左腕の肘の内側が痛むときです。施術は右足を足裏が上に向くように膝を曲げて座り、右膝と …

肘が痛い!(ゴルフ肘)

50代男性、ゴルフが好きで毎日のように打ち放しで練習したり、休日はコースに出たりのゴルフ三昧の生活でした。あるとき左手の肘の内側に痛みが走り、病院で上腕骨内側上顆炎 通称「ゴルフ肘」と言われました。早くクラブを思いっきり …

時々、急にかかとが痛い

30代の男性、毎日のようにジョギングをしていましたが、ある日突然右足のかかとが痛み始めました。朝起きたときに痛んでいますが、日中は忘れる時もあります。病院では足底腱膜炎といわれ、ジョギングを休んでいましたが時々急に痛みま …

自分で出来る坐骨の痛み治療

50代男性、ある日急に坐骨部が痛くてまっすぐに立てなくなりました。2週間ぐらい前傾姿勢で暮らし、仕事も休んでいます。 Cポイントは真っすぐに深く押す。Fポイントは深く押したままリズミカルに動かします。

股関節の痛み

60代の女性、以前から股関節が固くて開脚ができない。特に右の股関節に痛みがあり、歩くのも辛くなってきました。右の股関節の痛みは左手の手首のポイントで施術。しっかり押したまま矢印の方向へリズミカルに動かします。

股関節の痛み

膝が痛い!(右ひざの内側)

60代女性、ある日急に右膝の内側が痛み始めて、歩くのも大変になってきました。もちろん階段の昇り降りもつらい。片足ずつ手すりをつかまって上がったり、後ろ向きで降りたりしています。 年齢ととも増えてくる膝の症状は膝の内側に痛 …

遠絡療法ブログ 目次

年英堂治療院

院長の治療室 痛み・重み・しびれに遠絡療法 年英堂治療院 院長の治療室

◆お問い合わせ
電話 055-968-3155

◆住所
静岡県沼津市原
PAGETOP
Copyright © 遠絡療法ブログ 年英堂治療院 沼津 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.